ものづくり事業

株式会社スマイリーアースは、タオル製造企業として代々ものづくり屋としての遺伝子を受け継いできました。
昨今、地球環境の劇的な変化(気候変動問題)に人類が直面し、地球上における人類の在り方、また生き方が問われ始めてきました。
まさに変革が求められる時代において、私たちも「ものづくり」の在り方を自ら問い直し、自ら考える「ものづくりの理想郷」に向かって歩みを始めています。
「己を知り」「己の使命に向き合い」「己の役割と責任を全うする。」

スマイリーアースは「ものづくり」を本業とする企業として、ものづくりの可能性にそして未来に挑戦していきます。

Nature Towel Factory事業

Nature Towel Factory事業

「自然と共生するタオル作り」を目指すための研究と技術革新を推進するために作り上げてきた「自然と共生するタオル作りを行う拠点」それがスマイリーアースのNature Towel Factory=自然と共生するタオル工場です。この工場では地域の環境や資源そして生態系と調和し共生する「地域資源循環型タオル製造エコシステム」の開発を進め、1990年代に起こったタオル産地での環境汚染(河川汚染)を二度と起こさせないタオル作りの世界づくりに挑戦しています。