Smileyearth

良いものづくり環境で地球を笑顔に

SDGsえんづくりプログラム ものづくり教室で地域のSDGs達成
2018年11月3日(土)に大阪府営泉佐野丘陵緑地にて開催された「秋の郷遊び」内で開催いたしました「SDGsえんづくりプログラム コットンペーパー絵葉書にタオル筆で描こう」では、ご来援いただいた多くのご家族様方に、楽しみながら持続可能なものづくり体験と、持続可能な遊び方について体感頂けました。ものづくりを通じて、地域の持続可能な開発目標の達成に貢献する地域貢献型イベントをこれからも年間を通して開催していければと思っております。
・SDGsゴール17項目のうちの3つのゴールを目指して
                          スマイリーアースが大阪府泉佐野市上之郷から目指す「いのち輝く未来社会のデザイン」それは、人と自然が生き生きと生きる生物多様な世界です。スマイリーアースは企業理念に掲げる「良いものづくり環境で、地球を笑顔に」をモットーに、環境負荷を与えないものづくりを2030年までに全世界へ普及し、2025年大阪万博博覧会では世界に日本の「SDGsものづくり」を発信し、世界のSDGsをリードし、また地球規模のSDGsに貢献していく事を目指しています。
・イベント写真